すべての海ゴミを楽器に♪   (焚火音楽隊)

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽は誰のもの? とある南の島のゲストハウスでのお話し

そこにはジャンベやらトーキングドラム、三線が置いてある。
宿泊者は自由にそれら楽器をいじることができる。
普段楽器を触りなれてない人も楽しそうに触っている。

私はおこがましくも3コードウクレレ教室をはじめた。
集中しすぎて普段はよく喋る女の子が黙々と3コードを刻んでいる
無邪気にウクレレを触っている子を見ながら
ベースやギターがあればもっと楽しいのにと考えていた。

一通り時間が過ぎて
おしゃべりの時間になった

「けんちゃん僕も太鼓叩こうかと思っていたんだけど」と
「なんか恥ずかしくて」

この彼山崎まさよし殿のステージに向って僕歌いたいと呟いた男である(^。^)

なんか世間の音楽のイメージは
せっかくチャレンジしている人を親しいからといってヘタクソとおチョっくったり
うまく演奏する必要などないのに上手く演奏しなければと物怖じしたり
なんかこの辺かな音楽が自由になるための手段と理解してもらえないのは

私はプロは別として普通の人のレベルでは音楽はもう上手い人がステージでお客さんに聞かすのではなく一緒に楽しむのがみんながハッピーに馴れるのではと考えている

?長いな 長い文章は疲れますでしょ(^。^)

このお話はまたの機会に(●^o^●)
スポンサーサイト

コメント

宿泊者が自由に楽器をさわれるってステキですネ!私は音楽の才能ないけど、下手ながらウクレレ楽しんでます。大事なのは「音楽が好き」って気持ちだなってこの記事読んで思いました。^^

かずみんさん

長文お読みいただきありがとうございます(^。^)

台風が来てどこにも行く気が無い時の暇つぶしにはちょうど良いし
見ず知らずで歳も性別もバラバラな旅人が直に仲良くなれるのが良い感じです(^^♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takibiongaku.blog24.fc2.com/tb.php/281-bc50afc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

焚火音楽亭イトケン

Author:焚火音楽亭イトケン


疲れ切った楽器使いの大人の皆様
「そんな仕事は機械にまかせて
旅に出ませんか?」
(^^♪
ホームページ




リンク

カテゴリー

ゲストブック

ブログ全体のご意見いただければ
幸いです(^^♪


アースマラソン応援バナー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
MIRC潮汐情報
全国の潮汐
月齢カレンダー
瀬戸内海の海洋気象情報

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。