すべての海ゴミを楽器に♪   (焚火音楽隊)

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ


私は旅に持っていった本は 読み終えたページを焚火に投げ込むことが多いですが
これは何回も読み返します。
軽い文庫本なので今度の休みの日に
自転車で近くの図書館に行って借りてみましょうね(^^♪
スポンサーサイト

コメント

そうですよねえ、砂の固め方とか、トンネンルの作り方とか、山を作るには中に小枝を入れた方が形を作りやすいとか、うまい落とし穴の作り方とか。
せっかく作った城をいきなりやってきた犬につぶされるとか、いきなり人間が降ってくる(鉄棒の近くにあるので)とか、人生には思わぬ事件が起こる事も教えてくれます。
また砂場の陣地とり、解ってても落とし穴に入らなくてはいけない状況、など人間関係のややこしさも学びます。

といいつつ、本はまだ読んだ事ないです。
いつか読んでみよう。

Ayumi さん

今、いろんなブログによっては
焚火音楽隊に入りましょうよと
コメントを残したりしていますが
あまりにも愚痴やボヤキが多いのでお奨めの本としてUPしました
少し心が安らぐ本です。図書館まで走りましょうね(^。^)

お邪魔しま~す

僕は相当のインドア人間なんですが
それでも良ければ入れてくださいませ

須磨海岸にご生息とゆうことは
かなりご近所さんです

Hiro さん

ではトラックバック先から空メールを送ってくださいね(^^♪
私も冬はインドア派です。
かくなったら浜でセッションしますか(^。^)

何事もどう感じるかは自分しだいやなっと思う今日この頃です。
この本面白そうですね♪今度読んでみます( ´∀`)つ

kent さん

永遠の幼稚園児が推薦の本なのでぜひ読んでください(^^♪

この本面白いです^^

あらあら買われたのですね(^^♪

図書館には知的な女性がウロウロしているのに(^。^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takibiongaku.blog24.fc2.com/tb.php/84-36625afe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たまには読書

ディジュのパテが乾いたので面一になるまでヤスリがけ♪ちょっと盛りすぎたようで手間がふえたじょ・・きれいな面がでたので塗装開始!!再度下地を塗って乾かし中( ´∀`)[[attached(1,left)]]待っている間の暇つぶしは読書。本を読むのは何年ぶりかしら?まだ少ししか読

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

焚火音楽亭イトケン

Author:焚火音楽亭イトケン


疲れ切った楽器使いの大人の皆様
「そんな仕事は機械にまかせて
旅に出ませんか?」
(^^♪
ホームページ




リンク

カテゴリー

ゲストブック

ブログ全体のご意見いただければ
幸いです(^^♪


アースマラソン応援バナー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
MIRC潮汐情報
全国の潮汐
月齢カレンダー
瀬戸内海の海洋気象情報

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。