すべての海ゴミを楽器に♪   (焚火音楽隊)

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一袋お持ち帰り


嬉しい!うれしい出来事がありました。



夏になるとやはり海辺はゴミだらけになるなと思いながらペットボトルの三線を弾いていた。
何気なく遠くの波打ち際でゴミ袋を下げ何かを拾っている人が目に付いた。
たぶんビーチコマーでガラスとかを拾っているのだろうと思っていた。
 
近づいてきた透明の袋を見て
”あれ!?ゴミじゃないか!”と気がついた。

スナメリや海亀や魚が飲み込んでしまいそうなプラスチックの小さなチューブや
ペットボトルをその人は丁寧に拾っていた。

黙々と

私は嬉しくなりその人に話しかけた。

その人は45リットルのゴミ袋に入るだけゴミを集め
そして持ち帰って洗ってゴミの日に出すそうです。

その人は45リットルのゴミ袋に入るだけゴミを集め
そして持ち帰って洗ってゴミの日に出すそうです。

その人は45リットルのゴミ袋に入るだけゴミを集め
そして持ち帰って洗ってゴミの日に出すそうです。

ビーチクリーンの問題点は集めたゴミの処理そう思っていた。
本当に海辺が綺麗になるのは”こまめなビーチクリーン”だと思っていて
それには行政が嫌がるこまめなゴミの処理が絡んでくるので
ビーチクリーン参加者がコンビニ袋1袋お持ち帰りがいいなと思っていた。
だが、現実には嫌がるだろうと思っている。

しかし!しかしである!
今日、私の考えを行動で打ち消してくれた紳士に会えた事をお天道様に感謝やな

スポンサーサイト

コメント

それは嬉しいですねv-290

海辺を歩いているとそういう方にも出会えるんですねv-63

kyokoさん

もう海が好きでたまらん人なんやと思いますわ(●^o^●)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takibiongaku.blog24.fc2.com/tb.php/996-b7c55797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

焚火音楽亭イトケン

Author:焚火音楽亭イトケン


疲れ切った楽器使いの大人の皆様
「そんな仕事は機械にまかせて
旅に出ませんか?」
(^^♪
ホームページ




リンク

カテゴリー

ゲストブック

ブログ全体のご意見いただければ
幸いです(^^♪


アースマラソン応援バナー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
MIRC潮汐情報
全国の潮汐
月齢カレンダー
瀬戸内海の海洋気象情報

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。